新宿発! 『東京法務』 代表木村のブログ

暮らし(遺言・相続、後見等)の法律相談から起業や店舗・法人運営(補助金、融資、申請・手続き等)のサポートまで・・・ 新宿区・大久保駅からすぐの『東京法務』から、皆様に役立つ情報を、私・代表木村がお届けします。 事務所移転及び改称を機に、「品川法務発! 木村のブログ村」から「新宿発!『東京法務』 代表木村のブログ」へとブログのタイトルが変更となりました。引き続きよろしくお願いいたします。

2015年06月

2015年上半期終了!


皆さん、お疲れさまです。

2015年もあっという間に半分が過ぎ去ろうとしています。

私もそうですが、個人事業主にとっては、上半期も今日まで。確定申告がつい先日だったかのように思えてしまいます。

夜になって、この上半期を振り返りながら、前向きに反省をしながら、下半期に向けて、餃子3人前!!!

 

的中! なでしこのオランダ戦での話


なでしこ、ベスト8進出!

24日に行われた女子ワールドカップのベスト16。なでしこジャパンはオランダと対戦し、2対1で勝利。ホッとしました。

私はこの試合を移動中と昼食時にスマホで途中から(一部)観戦しました。試合の流れ・展開を予想しながら、日本とオランダの選手の動きを追っていました。1対0で日本リードの緊迫した状況から、2対0にまずなるだろう、と予想。しかも、決めるのは、阪口選手だろうと。その約5分後に、同選手が見事にゴール!予想的中でした。

それから、約10分後。私は、オランダ選手の目や足が死んでいなかったことを確認。最後は梃子摺る。そう思いました。これはそのうち1点くらうと予想。そしたら、本当にくらっちゃいました。 これまた、予想的中でした。

サッカーを15年ほどやっていた経験が生きたのか・・・それとも、偶然なのか。いや、ミドルの眼力か・・・

最近、色々と予想がよく当たるんですよね・・・色々と。

 

日本代表 痛恨の引き分けスタート


ワールドカップ2018ロシア大会のアジア二次予選が、今夜、埼玉であり、日本はシンガポール相手に、0対0の引き分けに終わりました。 

20本以上シュートを打ちながらも、点が取れない・・・確かに、相手のゴールキーパーは素晴らしかった。しかし、相変わらず、との声が聞こえてくるのも全く不思議ではないでしょう。 

日本代表のハリルホジッチ監督が、試合終了後のインタビューで、私(ハリルホジッチ監督)のキャリアの中ではこのような経験がないと言っていたのが、私にとって、とても印象的でした。いくつかの意味を含んでいるのでしょう。

実は、もう一つ印象的だったことがあります。それは、試合終了のホイッスルが鳴り響いた直後にカメラが捉えたハリルホジッチ監督の表情 。呆然というかなんともいえない表情が、前述の彼のインタビューでの発言と整合的です。

なんだかんだで、日本代表は、ワールドカップ出場権を勝ち取ってくれると思いたい。でも、この予選が始まる前から、いや、ワールドカップ2014での惨敗後から(したがって、ハリルホジッチ監督の就任が決まる大分前から)、次の大会(2018年)に出られる可能性は50%位かな、と私は思っています。しかも、想像もしたくないが、仮に予選敗退であれば、それは、アジア最終予選ではなく、このアジア二次予選ではないかと。 

日本代表は、ハリルホジッチというこれまでで最も情熱的で素晴らしい監督を招いたと思います(オシム氏を超えているかも。)。それなのに、なぜ、格下相手にこのような結果だったのだろうか・・・語ると長くなりそうなので、今日のところは、このへんで止めておきます。

長谷部主将が何度も言っていました。この結果を重く受け止めなければ、と。それだけ、この今日の結果は、日本代表にとって、相当厳しいものであったと私は感じています。負けに等しい痛すぎるドロー発進。後々、このシンガポール戦で1本でもシュートが決まっていれば、とならないことを切に願います。

とにかく、あとは全勝してください!

 

なでしこ 白星発進!


FIFA女子ワールドカップ(カナダ大会)の日本代表(「なでしこ」)の初戦は、スイスに1対0で勝利しました。 

あの感動のワールドカップ優勝からもう4年。あっという間でした。

チャンピオンであることに加え、主力がほぼ変わっていないこともあり、なでしこのサッカーは研究されつくされていることでしょう。連覇は厳しいかもしれませんが、連覇を狙い、堂々と戦ってもらいたいですね。

まずは、白星発進に、ホッ。
 
 
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ