新宿発! 『東京法務』 代表木村のブログ

暮らし(遺言・相続、後見等)の法律相談から起業や店舗・法人運営(補助金、融資、申請・手続き等)のサポートまで・・・ 新宿区・大久保駅からすぐの『東京法務』から、皆様に役立つ情報を、私・代表木村がお届けします。 事務所移転及び改称を機に、「品川法務発! 木村のブログ村」から「新宿発!『東京法務』 代表木村のブログ」へとブログのタイトルが変更となりました。引き続きよろしくお願いいたします。

2018年08月

「入管庁」設置 2019年4月


法務省が今の「入国管理局」を改組、格上げし、来年4月、「入国在留管理庁」(仮称)設置の方針を固めました。

日本における少子高齢化、労働力人口の減少、深刻な人手不足を背景に、以前から議論があったところですが、いよいよ来年4月から新在留資格創設による外国人労働者の大幅な受け入れ拡大を目指すことに伴う動きと考えられます。

ただでさえ、特に東京入国管理局は慢性的なパンク状態に近い混雑具合ですので、大幅な外国人労働者受け入れを目指すのであれば、待ったなしの当然の動きとも言えそうです。


外国人雇用のコンサルティング、ビザ申請取得代行
行政書士事務所 東京法務
ホームページ

 

終活・相続とお盆


今日は2018年の盆入り。今日からお盆休みという方も少なくないのではないでしょうか。 

お墓参りや里帰りなどでご家族が2世代・3世代と集まる数少ない機会かと思います。
お時間に少し余裕のある方は、相続について話し合う時間を作るのもよいでしょう。

他方、お時間に余裕のない方や特にご家族で集まらないという方は、遺言や相続を含む終活(エンディング)について、静かに考えてみる時間を作るのもよいでしょう。

祖先を想うお盆の期間は「引き継ぎ」を想像する期間でもあるのです。


終活・遺言・相続のご相談
東京・新宿大久保エリアの
行政書士事務所 東京法務
www.kimuratokyo.jp




livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ