「いい夫婦の日」?

初めて聞かれる方もいらっしゃることでしょう。
今日は、11月22日ですよね。
これ以上の説明は必要ないかと思います。

現在の高齢者の定義は、「65歳以上」の方。近年の「65歳以上」の方は、「高齢者」とはとてもとても言えないほど若々しくお元気でいらっしゃいますよね。

とはいえ、備えあれば憂いなし。
体も頭も元気な内にやっておきたいことの一つに、「遺言」の作成があります。これはもはや常識になりつつあります。

そうは言っても、『いきなり何を書けばいいんだい?』『まだ書くには抵抗があるな~』
このようなお声が聞こえてきそうです。

そこで、1つアドバイス!
いきなり遺言書を書くのではなく、まずは、ご夫婦で老後のことや終活について話し合ってみてはいかがでしょうか。お茶やコーヒーを飲みながら。

何事もきっかけがなければ、なかなか重い腰が上がらないですよね。そのような方のために、今日という日をうまく活用していただきたいと思います。「いい夫婦の日」に。


遺言・相続・終活のことなら
東京都新宿区
行政書士事務所 東京法務 までお気軽にご相談ください(関東を中心に全国対応)。

検索は]
新宿 東京法務