東京都内の飲食店・カラオケ店を対象とする営業時間短縮に係る感染拡大防止協力金(時短協力金)の申請受付が明日・9月1日(火)午前10時に開始となります。

「郵送」による申請のほか、「オンライン」による申請が可能です。オンライン申請の場合は、東京都のポータルサイトより申請することになります。申請要件などもこちらで確認できます。


今回の「時短協力金」は、事実上、東京都の感染拡大防止協力金の第3弾に相当するものと言えそうです。
支給額は、一事業者あたり、一律20万円です。したがって、2つ以上の店舗・施設で営業時間短縮に取り組む事業者であっても、支給額は20万円となります。

行政書士事務所 東京法務におけるサポート料金については、お気軽にお問い合わせ下さい(※本協力金の無料相談は行っておりません。)。

お問い合わせ・お申し込み
03-6908-9816(平日10~18時)